トップページ Q&A [ よくある質問 ]

よくある質問

:会って話をしてみたいと思っていますが、どうすればよいでしょうか?
A1
:ぜひお会いしてお話しましょう。
お問合せエントリーフォーム・メールまたは電話にてご連絡ください。その後事務所にお越しいただくか、ご自宅へおうかがい致します。
きっかけはインターネットでも、やっぱりあって話をしてみないとお互いの人間性は見えてこないし、信頼関係は生まれてきません。はじめは私も緊張します、まずはたわいもない世間話からはじめましょう。相談は無料ですのでお気軽にご連絡下さい。
お問合せはこちらのエントリーフォームからどうぞ!

一覧に戻る

:初めて相談する時に、準備しておくものはありますか?
A2
:予算やご要望を書いたメモ、敷地の図面や資料があればお持ち下さい。
ご要望はまとまっていなくても大丈夫です。もちろん「これから考えるので、今はないです。」でもOKです。お話を進めていく中で、こちらから質問したり、話の中からご要望を導き出し、整理していきます。

一覧に戻る

:自宅に来てもらうことはできますか?
A3
:もちろん可能です。
お問合せエントリーフォームに希望日、希望場所を記入して送信して下さい。後日おうかがいさせていただきます。
現在お住まいのご自宅を見せていただくことで、見えてくるライフスタイルや情報もたくさんあると思っています。逆に当事務所+住宅を見ていただくことで伝わる雰囲気もあると思いますので、事務所にもお気軽に来てください。
お問合せはこちらのエントリーフォームからどうぞ!

一覧に戻る

:どんなプラン・提案ができるのか見てみたいのですが、お願いできますか?
A4
:はい、もちろん可能です。
ファーストプランという家づくり無料サポートがあります。ぜひお試しください。
提案資料として平面・立面・CG又は模型を作成して、説明させていただきます。
「ファーストプラン・プランニングの無料サポート」のページにも詳しく書いてあります。

一覧に戻る

:複数案見てみたいと思いますが、可能でしょうか?
A5
:はい、可能です。
基本設計の段階では、複数案を作成して比較をしながら計画を進めていくことができます。
ファーストプランでは原則1案の提案となりますが、基本設計のステップではファーストプランの修正をしたり、全く別のプランを作成して、あらゆる可能性を探りながら進めて行きます。
設計の流れを知りたい方は「仕事のすすめ方」のページもご覧下さい。

一覧に戻る

:建築家にたのむとデザイン優先の使いにくい家となるのでしょうか?
A6
:いいえ、使いやすいプランや動線、使い勝手の良い道具(設備)選びに努めます。
できあがった瞬間が流行りのスタイルでかっこいいではなく、使い続けて馴染んでいく道具のように、使いやすさ、住まいやすさの暮らしをデザインしたいと考えいています。

一覧に戻る

:要望は全て聞き入れてもらえるのでしょうか?
A7
:全てのご要望をお聞きした上で、できる限り反映できるように努めます。
要望の中にはトータルコストのバランス的に困難であったり、矛盾したものであったりすることもあります。そんな場合でもなぜ反映できないのか、納得していただけるような説明をするように心がけています。

一覧に戻る

:設計料はどのくらいかかるのでしょうか?
A8
:木造住宅2階建までの場合・・・20,000円/m2(税込)
木造3階建・鉄筋コンクリート造・鉄骨造の住宅の場合・・・24,000円/m2(税込) が目安です。
例えば木造2階建て100u(約30坪)のケースでは、設計料は約200万円です。工事費のほぼ10%程度となります。平米単価としているので、家づくりの初期の段階より、およその規模がわかれば設計料もわかるようになっています。
設計料については「設計料」のページもご覧下さい。

一覧に戻る

:設計料はいつ払うのでしょうか?
A9
:設計監理契約時に設計監理料の30%、実施設計終了時25%、工事契約時15%、引渡し時30%となります。
上記のように支払い時期を定めていますが、その都度、相談の上で決めさせていただきます。

一覧に戻る

:完成するまでにはどれくらいかかるのでしょうか?
A10
:一般的な新築住宅の場合は、初めてお会いしてから完成までに12〜15ヶ月くらいかかるとお考え下さい。
設計期間:6〜9ヶ月、工事期間6ヶ月が目安です。
完成までの流れについては「仕事のすすめ方」のページもご覧下さい。

一覧に戻る

:ハウスメーカーでつくる家と何が違うの?
A11
:ハウスメーカーでつくる注文住宅は、できる限り多くの方が満足でき、安心できるような一般解としての家づくりを目指しており、当事務所では出会ったお客様ひとりひとりに合わせたオーダーメイドな家づくりを目指しています。
商品をカタログから選ぶだけにとどまらず、一からモノをつくることも可能です。暮らし方の提案も含めた家づくりを考えています。

一覧に戻る

:木造以外の設計もできますか?
A12
:はい、もちろんできます。
独立前に鉄筋コンクリート造、鉄骨造、混構造も多く経験しております。構造専門の設計事務所とも協働しておりますので安心しておまかせください。

一覧に戻る

:2世帯住宅を考えていますが、設計できますか?
A13
:はい、おまかせ下さい。
私は自分で設計した2世帯住宅に住んでいます。設計者、住人の経験的視点からいろいろなアドバイスができます。
2世帯住宅の成功のカギは、家族間・世帯間のコミュニケーションから始まると考えています。円滑なコミュニケーションのためにも当事務所をご利用ください。

一覧に戻る

:リフォームの設計もできますか?
A14
:はい、もちろんできます。
小さなリフォームから耐震補強を伴う大きな改修でもご相談ください。
店舗やオフィスのリノベーションもおまかせ下さい。

一覧に戻る

:場所が遠いですが、相談できますか?
A15
:はい、可能です。
遠隔地の場合は、別途交通費を実費お支払いお願いします。
岐阜を中心に活動しておりますが、当事務所に興味を持って、勇気を持ってお問合せいただいたわけですから、よろこんで対応いたします。

一覧に戻る

:土地探しから相談できますか?
A16
:はい、もちろん可能です。
家づくりとは建物をつくることだけではなく、土地を探すことからすでに始まっています。設計事務所の視点でチェックするポイントをアドバイスすることもできます。土地購入に必要な条件を整理して、不動産業者へ情報を提供してもらうことも可能です。
土地探しについては「土地探し・土地調査」のページもご覧下さい。

一覧に戻る

:休日はいつですか?
A17
:原則は土日・祝日です。
ただし、家づくりの相談は、土日に家族がそろうので・・・という方もたくさんいます。事前に相談や見学のご連絡をいただければ、よろこんで対応いたします。また、平日の夜しか時間を取ることができないけど・・・という方もご連絡ください。十分に対応可能です。小さな事務所なのでフットワークが軽いことも特徴です。

一覧に戻る